good!ブログ


ワークキャンプを主催するNPO法人good!の事務所の日常。キャンプやイベント情報の発信。おいしいと評判のgood!事務所の晩ごはんレシピなんかも紹介していきます。
by yoyon44
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
リンク
最新のコメント
故障者リストのよっちゃん..
by yoyon44 at 18:46
Pちゃん。コメントありが..
by yoyon44 at 18:31
Pちゃんです! 昨日か..
by Pちゃん at 22:58
おめでとう‼ 俺は..
by くにえ at 23:03
とても魅力的な記事でした..
by 履歴書の封筒 at 11:52
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 20:57
すてきなキャンプだったね..
by yoyon44 at 21:32
貴重な体験と素敵な出会い..
by 玉ちゃん at 20:29
とても魅力的な記事でした..
by 職務経歴書の書き方 at 10:37
ぐっちょん相当久々に見た..
by かっちゃん at 02:27
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
venusgood.com
from venusgood.com
http://while..
from http://whileli..
[日記(まさ)] 大阪釜..
from 長瀬賢俊、 松本隆志に会いにいく
パイナップルシーサー
from 沖縄!シーサー陶芸体験工房 ..
玄米力(パワー)・酵素力..
from 玄米菜食でおいしい発芽玄米ダ..
ダイエット効果
from ダイエット効果のイロイロ比較..
華麗なる一族のあらすじ
from 華麗なる一族のあらすじ
メキシコ
from 世界の旅
突撃!good!な晩ゴハン!
from 古本屋店主のアレコレ。 
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ワークキャンプ情報( 90 )


ヒロシマ平和+農業体験ワークキャンプ

こんにちは、かほです!

今回は8月末に行われた広島キャンプの報告をします104.png




広島キャンプは毎年、NPO法人Buen!カミーノ(ブエンカミーノ)さんとの共催で行われ、畑作業のお手伝いをしています。今年も、全国各地から集まった20人の参加者は、自然に囲まれたキャンプ地に向かいました。そこで私たちを温かく迎えてくださったのが、Buen!カミーノ代表の吉川(きっかわ)さんと、スタッフのフランシス。


Buen!カミーノのシェアハウスで最初のミーティングを行い、45日のキャンプがスタートです!

a0080406_22355509.jpg



まずはワークの紹介です。

畑作業の主なワークはズバリ、ブロッコリー&キャベツの苗植えとナス&ズッキーニの収穫!


苗植えは、トラクターや桑を使って畑を耕し


a0080406_22374822.jpg

農薬を撒き


a0080406_22382955.jpg


植えていきます!


a0080406_22390658.jpg

a0080406_17234649.jpg


植えた苗の数は、ブロッコリーとキャベツ合わせてなんと12000個!一つ一つ皆で植えていった苗、なんだか愛着がわきました。元気に育て~112.png


a0080406_22401506.jpg



そしてナスとズッキーニの収穫。

太陽の下ですくすく育ったナスとズッキーニを収穫していきます。面白い形のものを発見しては、キャンパー同士で見せ合いました。

a0080406_22411503.jpg
a0080406_17205070.jpg
a0080406_17195215.jpg


収穫を終えたら次は袋詰め。

傷はないか、適切な大きさか、吉川さんとフランシスに見てもらいながら、しっかり確認していきます。

a0080406_17211128.jpg


そして車で運んでスーパーに出荷します!


a0080406_17323639.jpg


収穫したその日のうちに、売り場まで届くのですね。新鮮で美味しいナスとズッキーニが食卓に置かれるまでを想像してワクワクしました。

ナスは5日間で500㎏分を収穫しました!




私たちがお手伝いしたのはたったの5日間でしたが、毎日、炎天下の中でこの作業を続け、育てている方々がいるから、市場に出て、美味しい野菜を食べることが出来ているのだと実感しました。


私たちも、新鮮なナスを美味しく頂きました~110.pngごちそうさまでした!


a0080406_22431947.jpg



とにかく暑かった5日間!特に暑かった日は、午前ワークの後に畑の近くの川で水遊び!皆で川の中に入り、はしゃぐはしゃぐ!農地に皆の笑い声が響きます。

a0080406_17402410.jpg


a0080406_17091443.jpg


こんなに濡れても、お昼を食べるころにはすっかり乾いていました146.pngその日の午後のワークは濡れた分涼しくなって、作業もサクサク進みました。

自然の力って凄い!!




そして“ヒロシマ平和+農業体験ワーク”の名前にあるように、平和学習をさせて頂きました。


a0080406_17121380.jpg


17歳の時に被爆を経験された岡田さんのお話を伺いました。ニュースや授業で原爆について聞くことはあっても、実際に被爆を経験された方から話を聞く機会はなかなかありません。当時の惨状、岡田さんの想い。”平和”を考えることの大切さ。多くのことを学ばせて頂きました。


a0080406_17124874.jpg


その日の夜のミーティングでは、キャンパーそれぞれの感想や考えをシェアしました。日常的に戦争や平和について話す機会が少ない中、このような時間の大切さを感じました。



岡田さん、貴重なお話をありがとうございました。





ワークに平和学習に、共同生活が進んでいくにつれて皆も打ち解け、ご飯の時も毎日のミーティングも、休憩時間も、笑い声がどんどん増えていきました。


a0080406_22460134.jpg
a0080406_22464239.jpg

a0080406_17450580.jpg


こうして45日、長いようであっという間のキャンプが終了!103.png



お世話になったBuen!カミーノさん。法人名にある“Buen Camino!(ブエン カミーノ)”はスペイン語で「良い旅路を!」という意味です。

最終日、キャンプ地を離れることも、キャンパー皆と別れることも寂しかったけれど、それぞれがまた日常に戻って進んでいきます。みんな、Buen Camino



そして吉川さん、フランシス、5日間本当にありがとうございました!


a0080406_22480255.jpg

★★★★★2018年春ワークキャンプ参加者募集!★★★★★

タイキャンプ

2018年2月28日〜3月12日※13日帰国

http://www.good.or.jp/article/14252262.html


スリランカキャンプ、静岡キャンプも間もなく募集開始します。



by yoyon44 | 2017-09-13 10:19 | ワークキャンプ情報 | Comments(0)

2017年春 スリランカキャンプ報告 後半

アユボワン!ブログ後半の担当、まりあです177.png

私も、グッドのキャンプに初めて参加しました!


みんなの頑張りのおかげで、ワークが終わったので、念願のスリランカ観光1日ツアーに出かけます!

移動は、なんとバスの荷台!ぎゅうぎゅうでしたが、みんなで歌って、はしゃいで。

私にとってこの時間は、キャンプの中で1、2を争う楽しさでした。

a0080406_15550786.jpg

観光は村の偉いお坊さんに引率して頂きました。

ただ旅行で訪れるだけでは知ることのできない魅力をたくさん教えていただきました。

a0080406_15553866.jpg

はじめに、古代都市ポロンナルワにあるスリランカ最高傑作の仏像群ガル・ヴィハーラを見に行きました。

大きな一枚岩に掘られた4体のブッタ像は大きくて優しい顔をしていて感動しました。

a0080406_15554896.jpg
(↓一般には絶対に入れないような場所で、お祈りしてもらいました!)

a0080406_15561713.jpg

次は、パラーク・ラマバーフ1世の像です。ポロンナルワ最盛期の王様です。

a0080406_15562514.jpg

そして、クドゥンビガラという神聖な岩山に登りました。

300mほど急勾配を30分かけて登ります。

a0080406_15565504.jpg

お待ちかねの景色はこんな感じ。

山頂からの眺めは、とても見晴らしが良く、気持ち良かった!

a0080406_15570731.jpg
山頂で記念写真!

a0080406_15574096.jpg
a0080406_15575608.jpg

観光の翌日、道路完成を記念して午前は祝典、午後はお別れ会をしました。

記念碑には参加者みんなの名前が入っています!

a0080406_15583526.jpg

記念写真をとっていると、村の人たちがどんどん集まりだしてすごい人に。

これが集合写真!もはや記念碑が見えない笑。

こんなにたくさんの人が道の完成を喜んでくれたことに感動しました。

a0080406_15584623.jpg

そしてお別れ会。村の人たちが踊りや歌、劇等を披露してくれました。

スリランカの衣装は色とりどりでとても美しく、元気が伝わってきました。

a0080406_15592848.jpg
a0080406_15593845.jpg

私たちも踊りや歌や劇を披露しました!!

言葉も文化も肌の色さえ違う私たちが、劇や踊りを通して一緒に楽しめるって、すごいことだなあと身をもって実感しました。

2週間みんなでコツコツ練習してきた発表は、みんなで心を一つに出来た貴重な体験でした。

a0080406_16000558.jpg

パーティーの最後は、村人も一緒になって踊りました。

a0080406_16011296.jpg

翌朝、村のみんなとお別れです。

たった9日間の村でのホームステイでしたが、家族は本当の子どものようにかわいがってくれました。

第二の家族の元を離れるのがこんなに寂しいなんて、想像もしていませんでした。

アンマ(お母さん)も号泣。

a0080406_16012296.jpg
a0080406_16013222.jpg
a0080406_17024400.jpg
村全体が涙、涙、涙、のお別れでした。
a0080406_16020773.jpg

あっという間のホームステイでしたが、この間にいっぱい、家族や村人との思い出が凝縮されていて、毎日が本当に充実してました。まるで夢みたいな、でも、大切なことにたくさん気付いた時間でした。


そして一緒に過ごしたみんなともお別れの時間。

日本に帰る人、旅を続ける人、みんなそれぞれの場所に分かれていきます。

a0080406_16021533.jpg
a0080406_16022747.jpg
a0080406_16023759.jpg

お別れは寂しかったけど、たった14日間の間にこんなに大事な仲間ができたスリランカキャンプに感謝します。

また元気なみんなに会える日を楽しみにしています。


(以下、感想一部抜粋)

ーーー
この旅では初めてのことが沢山あった。初めて出会う人達と初めて行く国で。
かけがえのない思い出をたくさん作った。スリランカなんて普通に生きてたら一生行く事のない国だと思っていた。
ボランティアなんて一生自分の人生に縁がないと思っていた。

ホームステイ先では家族と同じように裸足で歩き、同じ食事を食べて、同じ時間に寝て起きる。
同じ言葉は喋れないけれど同じように過ごすことで、お互いを近く感じる様になったし、家族との繋がりを日に日に強く感じるようになった。
家族と同じように裸足で歩かなければ、雨上がりの土のふかふかした気持ち良い感触を知ることもなかっただろう。
一つのベットで一緒に寝なければ他人をこんなに近く感じる感覚は得られなかっただろう。
電気がもしこの家のそこらじゅうにあったら朝日と共に起きる気持ち良さを一生感じられなかった。
ワークを一生懸命頑張らなかったら夜寝る時の一日の充実感を得られなかった。

初めて感じる思いや体験ばかりで頭がパンクしそうな2週間だった
皆のことを今だからもっと大切に思えるし、これからもずっと繋がっていきたいと思う。
これからもずっと長く付き合える仲間だと確信してる。日本に帰ってからの生活の中で、スリランカとのギャップにショックを受けることも多々あるけれど、それでも自分はぶれず、キャンプで得た思いを大切に自分のままでこれからも過ごしていきたい。

ーーー
今年の夏もスリランカキャンプ開催予定です。ぜひみなさんも、参加してみてくださいね110.png
これで、スリランカキャンプ2017年春の報告を終わります!
夏スリランカキャンプの詳細・お申込みはこちらから。

☆2017年夏キャンプ参加者募集中☆
【国内】
新潟GW農業体験ワークキャンプ
2017年5月3日(水)~5月6日(土)
長野田舎暮らし農業体験キャンプ
2017年6月21日(水)~6月25日(日)
ヒロシマ平和+農業体験ワークキャンプ
2017年8月23日(水)~8月27日(日)
【海外】
モンゴルワークキャンプ
2017年8月5日(土)~8月18日(金)
スリランカワークキャンプ
2017年9月4日(月)~9月17日(日)※帰国は18日(月)


by yoyon44 | 2017-04-28 16:36 | ワークキャンプ情報 | Comments(0)

2017年春 スリランカキャンプ報告 前半

アユボワン!(スリランカの言葉で「こんにちは!」という意味)
ひよりです!私はこの前、good!のスリランカキャンプに初めて参加しました。

初めてのブログですが、2017年春のスリランカキャンプの報告頑張ります101.png

今回は本州、四国、九州、出身地も含めれば北海道まで揃う全国から集まった29人とスタッフ2人の合わせて31人で行ってきました!

a0080406_15325131.jpg

ほぼ全員が初対面で、緊張している雰囲気の中、集合写真をパシャリ。

成田空港を出発し、スリランカへ向かいます!


コロンボ空港に到着後、他のメンバーと合流し、スモールフィッシャーズフェデレーションという、受け入れ団体の宿泊施設に泊まります。

 ミーティングでは、じっくりゆっくり自己紹介。おかげで心の距離はぎゅっと縮まりました162.png106.png

a0080406_16141683.jpg

翌日、早朝に施設を出発し、バスで一日かけて村へ向かいます。

ついに村に到着!バスを降りると、大勢の村人がお出迎えしてくれました。
a0080406_15353613.jpg

a0080406_16490914.jpg
綺麗な花束とキラキラな笑顔で緊張がほぐれました110.png110.png110.png
a0080406_15355122.jpg

そして、ドキドキワクワクのホームステイ先発表177.png

スリランカの家族は会った瞬間から優しい笑顔で受け入れてくれます。

a0080406_15373404.jpg

イェーイ106.png

a0080406_15375684.jpg
 次の日からワーク開始!今回は道路をつくります!
この道は、村人が毎日使う、湖に続く、大切な一本道。
雨の日には、水が溜まって通れなくなってしまうことも・・・!


はじめに、両脇の草を刈り道幅を広げます。

a0080406_15382608.jpg

 広げた両脇に側溝を掘って、でこぼこや水たまりは土で埋めていきます。

a0080406_15391706.jpg
a0080406_15394333.jpg

a0080406_15394942.jpg
土の道が開けたところで、コンクリートを流します!まずは材料運びから。150㎏のセメント。男も女も担ぎます!

a0080406_15395714.jpg
 重すぎて笑っちゃうね104.png

a0080406_15400387.jpg
 炎天下の中、砂利と砂とセメントと水を入れて、混ぜます。
a0080406_15420809.jpg
a0080406_15434442.jpg

たくさんの村人と協力して、作り上げました。 

a0080406_15421612.jpg
お楽しみは、ホームステイ先の家族が作ってくれるお昼ごはんタイムです180.png162.png  
a0080406_16584343.jpg
 一生懸命動いたあとのご飯はいつもの5倍くらい美味しい!

そしてご飯と同じくらい楽しみなティータイム🍵113.png一日3回。

美味しいスリランカの紅茶、セイロンティーをいただきます!

a0080406_15435024.jpg

日本では食べられない食べ物にもチャレンジ!

とっても酸っぱいスターフルーツ

a0080406_15432620.jpg

2016夏のスリランカキャンプでお世話になった村のお坊さんのお寺でいただいたのは、水牛のヨーグルト。

ラサイ111.png(おいしい!)

a0080406_16184298.jpg

a0080406_15343097.jpg
 一日のワークが終わったら、村人とがっつり関わる楽しい時間102.png!村の友達とバレーボールをしたり、家族とおしゃべりをしたり、ご近所同士で集まってダンスをしたり歌ったり。
a0080406_15425454.jpg
a0080406_15430076.jpg
a0080406_15435549.jpg

日本では見られない動物もたくさんいます!

クジャクが空を飛んでいたり、家の前にリスがいたり。こんな大きなトカゲもいます。恐竜かと思った(笑)

a0080406_15432137.jpg

一日があっという間に過ぎていき、道路づくりも終盤!

a0080406_15440009.jpg
a0080406_17003529.jpg

完成!おわった-----!!

a0080406_15455340.jpg

 作った道の上で集合写真!141mの舗装された道ができました!

たくさん使ってもらえるとなるといいなぁ162.png

a0080406_15461345.jpg
と、前半はここまで!

村での生活は、ニコニコ笑顔の優しくて愉快なホストファミリーがいつも一緒にいて、たくさんの仲良しな村人がいて一人で悩む時間はありませんでした。普段見ることがない様々な動物や植物や、満天の星空なんて言葉では表せないくらい星がぎゅうぎゅう詰めの空や、気持ちのいい川での水浴び。
この二週間で私は本当にたくさんのことを感じ、すごく大きなものを学びました。
本当にたくさんの人に助けてもらったなあと思います。
戸惑うこともあったけど、毎日が充実していて、大切なことをたくさん学び、絶対に忘れたくないなと思う、本当に幸せなキャンプでした。
みなさんにも、今までにない充実感と楽しさに溢れた2週間だったことが、少しでも伝わっていたら嬉しいです112.png

少しでも興味がある人は、ぜひスリランカに行ってみてください101.png

グッド夏のスリランカキャンプお申込みはこちらから


というわけで、後半につづきます!


☆2017年夏キャンプ参加者募集中☆
【国内】
新潟GW農業体験ワークキャンプ
2017年5月3日(水)~5月6日(土)
長野田舎暮らし農業体験キャンプ
2017年6月21日(水)~6月25日(日)
ヒロシマ平和+農業体験ワークキャンプ
2017年8月23日(水)~8月27日(日)
【海外】
モンゴルワークキャンプ
2017年8月5日(土)~8月18日(金)
スリランカワークキャンプ
2017年9月4日(月)~9月17日(日)※帰国は18日(月)




by yoyon44 | 2017-04-28 16:35 | ワークキャンプ情報 | Comments(0)

~2016夏タイキャンプ~後半

続いてワーク中の村での生活を紹介します001.gif
村の家は高床式で、縁側があったり、
a0080406_15413358.jpg

a0080406_15442818.jpg

下に動物を飼っている家もありました005.gif
a0080406_1545950.jpg

ワークが終わって風通しの良い小屋でくつろいだり037.gif
a0080406_1558457.jpg

休み時間は村の子供たちと思いっきり遊びました。
a0080406_15463533.jpg

お母さんは、いつも美味しいご飯を作ってくれます060.gif
a0080406_1546553.jpg

たくさんの山菜や鶏肉、豚肉などが入っていてとても美味しかったです058.gif
a0080406_15473943.jpg

特に大人気だったのは日本の卵焼きとそっくりなカイチャオでした006.gif
カイチャオはタイ料理で、タイ風オムレツ!!066.gif

村でのホームステイ最終日には、アカ族の伝統文化を体験しました072.gif
竹でコップを作ったり、049.gif
a0080406_1548272.jpg

お餅をついたり、017.gif
a0080406_15484426.jpg

竹を使って作った料理を食べたり、
a0080406_1549355.jpg

民族衣装を着させてもらいました041.gif
a0080406_15491745.jpg

a0080406_1446487.jpg

そして夜は村の人たちとのお別れパーティ024.gif
キャンプ中に練習していたダンスや歌を披露しました071.gif
アカ族のダンスも一緒に踊りました。
a0080406_15494040.jpg

お母さんたちも民族衣装を着てくれました016.gif
a0080406_15495595.jpg

村での生活はあっという間、、、059.gif
とうとう村人ともお別れです007.gif
村を出発するときには、村人が涙を流しながら見送ってくれました043.gif
a0080406_1550412.jpg

a0080406_15511440.jpg

自然豊かな村で、明るく元気な村人たちと過ごすことができて、毎日とても楽しかったです013.gif
a0080406_1605346.jpg


タイキャンプは観光もたくさん!!
ゾウにのったり、034.gif
a0080406_1632276.jpg

a0080406_1644179.jpg

お寺に行ったり、056.gif
a0080406_1641167.jpg

町で買いものをしたり、068.gif
a0080406_1651868.jpg

a0080406_1661162.jpg

トゥクトゥクにも乗りました041.gif
a0080406_1654492.jpg

長いようでとっても短い11日間も終わり、キャンパーともお別れです032.gif
日本に帰る人、韓国に帰る人まだどこかで旅を続ける人、
それぞれが元の生活に戻ります008.gif
a0080406_1672051.jpg

初めての経験もたくさんあり、書ききれないくらい色々なことを感じた11日間。
温かくてやさしい村人やタイで会った人たち。
日本にいたら出会わなかったかもしれない13人で過ごした時間。
全てが私にとって一生の宝物です004.gif
みんなに出会えて良かった016.gif
ありがとう056.gif
また会いましょう!!017.gif

                         2016年夏タイキャンパー ひろえ

--------------------------------------------------------------
【イベント】
★グッド! ハロウィンパーティー2016 10月30日(日)
イベントの詳細はgood! Facebook まで
---------------------------------------------------------------

by yoyon44 | 2016-09-26 15:40 | ワークキャンプ情報 | Comments(0)

~2016夏タイキャンプ~前半

うどぅたまでー!(アカ族の言葉でこんにちは!)
はじめまして!
タイキャンプに参加したひろえです。004.gif

2016年夏のタイキャンプの活動報告をさせていただきます!017.gif

今回のタイキャンプは、関東、広島、そして韓国から、総勢13名のメンバーが大集合しました✈
タイ北部にあるチェンライ空港に集合していよいよキャンプスタート!060.gif
a0080406_1194812.jpg

まだ少し緊張気味です??
タイ北部にあるチェンライ空港には、ミラー財団のアソ―さん、さくらさん、マノップ、インターン生のエアーくんが迎えに来てくれました。

車に乗ってミラー財団へ!032.gif
a0080406_11113470.jpg


途中、町の市場に寄って買い出し006.gif
a0080406_11122741.jpg


ミラー財団は山岳少数民族の生活の質の向上、伝統文化の継承をサポートしている団体です。
ミラー財団の施設で一泊して自己紹介や、山岳少数民族について学びました!023.gif
a0080406_11132274.jpg

a0080406_11141098.jpg


村の学校訪問での活動に向けて準備もしました。058.gif
a0080406_11144912.jpg


時間がたつにつれてみんなの緊張もほぐれてきました。012.gif
a0080406_11151787.jpg


そして、いよいよ村に向けて出発!!049.gif
途中で白いお寺に寄って、
a0080406_1116142.jpg


キレイな景色を見ているうちに、、、
a0080406_11163097.jpg


村に到着しました!024.gif
今回はアカ族のフェイナッガー村という小さな村でワーク&ホームステイしました。056.gif

まずはワークの紹介!
今回のワークは道路づくりでした。011.gif
a0080406_11171016.jpg


この道は雨が降ると車が滑って通行できなくなってしまいます。
そうすると町まで病人などを運ぶのには困っていました。007.gif
そこで、道路を整備して雨の日でも車が通れるようにします!

さぁ、いよいよワークスタート!
と思ったら、ワーク初日はまさかの雨☔
a0080406_11175512.jpg


雨に濡れた土で滑って坂道を通れなくなっている車を目の当たりにして、整備された道路の必要性を強く感じました。042.gif

ワークはひたすら砂とセメントを混ぜて、006.gif
a0080406_11183032.jpg

こねて、
a0080406_11185280.jpg

運んで、
a0080406_11192527.jpg

流して整えて、の繰り返し066.gif
a0080406_11201654.jpg

単純作業だけど、やってみると結構キツイ。

晴れた日は日陰で休憩したり、
a0080406_11205727.jpg

時にはお昼寝したり、
a0080406_1456814.jpg


こ~んな素敵な景色を見ながらワークを進めていきます036.gif
a0080406_14564330.jpg

大変な作業だけど、みんなでやるととっても速い!とにかく村人が本当にパワフル!!
どんどん道らしくなっていきます!058.gif
a0080406_1457586.jpg

そして約1週間ぐらいできれいな道路が完成しました!071.gif
a0080406_14572066.jpg

村人も大喜びでした。
最後にはみんなそれぞれ道路に名前を書きました!!066.gif
a0080406_1458456.jpg

a0080406_1458213.jpg


ホームステイ中盤には、村の近くの学校での活動がありました034.gif
午前と午後に分けて、小学生約40名、中学生約50名と交流しました
a0080406_156737.jpg

ゲームをしたり、韓国人参加者のせっちゃんによる韓国語講座037.gif
a0080406_1562476.jpg


日本文化の紹介で浴衣の試着体験、習字を教えたり、おにぎりを一緒に作ったりしました029.gif
a0080406_15881.jpg

a0080406_1564160.jpg

最後はみんなでパシャリ061.gif
a0080406_1583866.jpg

初めは緊張したけど、とても有意義な時間を過ごすことができました!041.gif

つづく。。。039.gif

by yoyon44 | 2016-09-26 13:31 | ワークキャンプ情報 | Comments(0)

韓国キャンプいってきました!2016夏@釜山

アンニョンハセヨ~!001.gif 

こんにちは!学生インターンのリョウジです。004.gif
夏はgood!のキャンプシーズン。058.gif
8月7日~17日までの韓国キャンプに行ってきました。072.gif
たいへん遅くなってしまいましたが、韓国キャンプの報告です!
----------------------------------------------------
今回の韓国キャンプの参加者は、
日本人8人、韓国人8人の合計16人。

8月7日、スタッフの健太郎さんに見送られ、韓国・釜山(プサン)へ出発!
a0080406_209468.jpg

釜山・金海国際空港に到着してパシャリ!061.gif
a0080406_2021112.jpg

まだまだ緊張気味のキャンパーたち。025.gif

空港から車で40分。
今回のキャンプ地、アジア共同体学校に到着です。066.gif

アジア共同体学校とは、釜山近郊に住み、主に外国にルーツを持つ子どもたちが通う学校です。子どもたちが韓国の言葉や文化を学び、韓国社会に適応するために多文化教育を実践しています。018.gif

a0080406_15594278.jpg

とってもカラフルな校舎ですが、校長先生が釜山市から廃校になった学校を借り受け、
ボロボロだった校舎の壁や教室を地域の支援者やたくさんのボランティアの方たちと共に手作業で少しずつリフォームしたのだそうです!
038.gif

日本人と韓国人のキャンパーが初顔合わせ、ドキドキの自己紹介!


a0080406_20144115.jpg

a0080406_20153425.jpg

「長くつき合っていける仲間と出会いたい。」
「体を動かすのが大好きなので参加しました。」
「韓国人の友達をつくりたいです。」
「みんなとの交流して、リフレッシュしたい!」

みんないろんな理由でキャンプにやってきました。049.gif
年もバラバラ、高校生、大学生、専門学生、社会人。
様々な経歴のメンバーが集まりました。043.gif
普段の生活では出会えない仲間と仲良くなれるのもキャンプの大きな魅力です。
楽しくなりそうな予感にワクワクしちゃいます。003.gif
-------------------------------------------------------
今回のメインワークは、学校周辺地域の古くなった壁を掃除して、
綺麗にペンキを塗り替える作業をしました。066.gif

まず始めに壁に付着したゴミを丁寧に払います。
a0080406_21324314.jpg

a0080406_21443876.jpg

それからローラーを使って塗り始めます。
a0080406_21451199.jpg

a0080406_2147878.jpg

日韓のキャンパーがペアになって一緒に作業。
本当に暑かったけど、みんなで声を掛け合いながら頑張りました!

作業の合間には、こんなかわいい写真も(笑)。
a0080406_20554448.jpg

a0080406_21484866.jpg


ご飯もみんなで協力して作ります。049.gif
a0080406_22162385.jpg

チャルモッケスムニダ~!(いただきま~す!)003.gif
a0080406_22194930.jpg

美味しい物に国境はありません!041.gif

みんなで作って美味しい韓国料理は・・・、
チヂミ、スンドゥブチゲ(豆腐鍋)、いなり寿司(韓国にもあるみたい)
サムギョプサル(豚バラの焼肉)、カムジャタン(豚の背骨肉とジャガイモの鍋)・・・・・・
とにかく美味しくて、うまい!11日間001.gif

チヂミ
a0080406_1532079.jpg

スンドゥブ・チゲ
a0080406_15322040.jpg

--------------------------------------------------

ワークをしていると、
地域の人たちがたくさん声を掛けてくれました。038.gif
「スゴハッショスムニダ~!」(お疲れ様でーす!)
a0080406_22273459.jpg


この地域に住んでいる人たちは、優しくて本当に温かい人ばかりでした。
ワークをしていると、毎日、たくさんの差し入れを頂きました。003.gif

アイスクリーム
a0080406_22281475.jpg

ジュース
a0080406_22423235.jpg

宅配ピザ
a0080406_22444427.jpg

そして、スイカ!060.gif
a0080406_22454182.jpg

a0080406_22462287.jpg

毎日たくさんのスイカを頂いたので、もう無理!っていうくらい、ほんとにたくさんのスイカを食べました(笑)

そして、なんと海にも遊びに行きました。004.gif
a0080406_22473772.jpg

キャンプも半分過ぎると、日本人も韓国人もめちゃくちゃ仲良くなってます!
子どもに戻って思いっきり、はしゃいじゃいました!058.gif
a0080406_22482869.jpg

-------------------------------------------------
いよいよワークも大詰めです。
ミッションを成し遂げるためにもうひと踏ん張り!066.gif

a0080406_1175375.jpg


だけど、疲れも溜まってきました。(笑)
a0080406_1192615.jpg


そして・・・、ついに完成です!
a0080406_11523294.jpg

a0080406_11514843.jpg


すごく綺麗に仕上げることができました。
下の写真が今回塗り替えた壁の全景。003.gif
綺麗な壁の前を歩く人たちの笑顔がちょっとでも増えたらとっても嬉しい!001.gif

a0080406_11544323.jpg


壁のペイントの作業が終わって、「ワーク終了!」と思ったら・・・、
もう1日スペシャル・ワークが残っていました!
さてさて、どんなワークをするのでしょうか?005.gif

ワーク最終日は、毎日活動した学校を離れ、
釜山から橋で渡れる影島(ヨンド)という島へ。
作業は家の屋根を白く塗装する!!
「え、なんで?」僕も最初はそう思いました009.gif
ヨンド地区は貧しい家庭が多く、暑い夏でもエアコンを使えない人が多い。
屋上を白く塗ることで、日光を反射し、建物が暑くなりにくくなります。
環境に優しく、低コストで夏を涼しく過ごせるのです。005.gif

ヨンド地区からの景色は本当に美しかった!072.gif
a0080406_1225594.jpg


最後までワークをやり遂げるキャンパーたち066.gif

a0080406_1227457.jpg

a0080406_155078.jpg

完成!
a0080406_12285028.jpg


----------------------------------------------------
最終日はみんなで観光003.gif

a0080406_12295418.jpg

a0080406_12301572.jpg

a0080406_12302874.jpg


ソルビン!(大人気のふわふわのカキ氷!)056.gif
a0080406_158219.jpg

韓国で流行中のヘアスタイルに挑戦!(笑)
a0080406_1519012.jpg


----------------------------------------------
最終日いよいよお別れ。みんなで空港へ。
a0080406_12323752.jpg

みんなバイバイ!066.gif
絶対また会おうね!043.gif
a0080406_1462526.jpg


暑い!熱い!素敵な11日間でした!072.gif
-------------------------------------------

10月22日(土)夏キャンプ報告会があります!
報告会では2016年夏のキャンプに参加者たちがそれぞれの体験を報告します。

-------------------------------------------
秋の新潟収穫ワークキャンプの募集もスタートしました!
社会人も気軽に参加できる連休週末のキャンプです。
ぜひぜひ参加ご検討ください!

072.gif新潟秋の収穫ワークキャンプ072.gif
2016年10月8日~10日
お申込み・資料請求はgood!ホームページへ
http://www.good.or.jp/

---------------------------------------------------------------

by yoyon44 | 2016-09-16 11:58 | ワークキャンプ情報 | Comments(0)

広島キャンプ報告。

 こんにちは。広島キャンパーのほりちゃんです。
僭越ながら、広島農業体験+平和ワークキャンプの報告ブログを書かせていただきます016.gif

 精一杯書くので、最後まで読んで頂けたら嬉しいです056.gif

 では、はじまりはじまり〜!!!070.gif


 今回のキャンプは、東京•千葉•静岡•愛知•大阪•愛媛•広島などなど、日本の各地からぱらぱらと23人集まったメンバーで行われました。

 しかもなんと初めてワークキャンプに参加するメンバーが過半数!

 さすがに皆初日は緊張の面持ちでした〜057.gif

a0080406_15112423.jpg


 それとこのキャンプは広島のNPO法人Buen!カミーノさんと共催で行われるのも特徴の1つです!
 ブエンカミーノという言葉は、サンディエゴ巡礼の際に交わされるあいさつであり、スペイン語で「良い旅路を!」という意味だそうです。



 しかし!そんな緊張などいっている間もなく、5日間の共同生活とワークがスタートです066.gif

a0080406_15153629.jpg



◎ ワーク紹介
•ブロッコリーの苗植え


 およそ5000のブロッコリーの苗をひたすら植えました!
a0080406_15161355.jpg


しるしをつけて
a0080406_15171676.jpg


農薬を撒いて
a0080406_15183282.jpg


植えて!
a0080406_15202340.jpg



植えて!
a0080406_15193540.jpg


植えまくりました017.gif
a0080406_1519880.jpg



農業体験では収穫作業が華々しく取り上げられることが多いですが、今回は苗植えにもチャレンジ!雑草が生えるのを防ぐ農薬を撒き、等間隔に穴を開けたあと、やっと約5000の苗が植えられます。
これでも毎年何割かは必ずダメになってしまうみたい007.gif
切ないでね。11月の収穫まで元気にすくすく育ってね058.gif


•ナス、トウモロコシ、ズッキーニの収穫

なす!
a0080406_1522458.jpg


とうもろこし!
a0080406_15231566.jpg


ズッキーニ!
a0080406_1523471.jpg

a0080406_15242686.jpg



 1つずつ丁寧に収穫していきます。ナスは皆で丁寧に袋詰めした後、スーパーまで出荷しました!!!見事完売やったね吉川さん049.gif


•安納芋畑の草抜き
 こちらも頑張ってー066.gif
a0080406_1526580.jpg


抜いて
a0080406_15263063.jpg



抜いて
a0080406_15264359.jpg


抜きまくった!072.gif
a0080406_1527415.jpg


 一見地味な作業に見えますが、とっても大事な草抜き!ここで草をしっかり抜かないと、雑草がお芋をじゃまして、元気で大きな安納芋が育たないそうです014.gif
なかなか一筋縄ではいかないのが農業のまた難しさですね。


 ちなみに、私たちがお世話になったシェアハウスの周りの草抜きもしました。

a0080406_15285967.jpg

a0080406_15291367.jpg


 みんなで頑張れば、すぐにぴかぴかだね003.gif


•林業チーム

a0080406_15311039.jpg

a0080406_15312434.jpg


 吉川さんのお父さんのお手伝いで、森林伐採のお手伝いをしました!誰もお手入れをしなかったら、伸びっぱなしになっちゃいますよ005.gif
こちらも力を合わせれば、大きな木でもへっちゃらだね041.gif



◎ いろいろ方のお話も聞きました
・日本一の水耕栽培ネギ農家さん廣政さんのお話

 廣政さんの下ではたらく、こうさくくんに案内をしてもらった後
(貴重なお仕事をする時間の合間にありがとうございました。)
a0080406_15324128.jpg


皆でお話を聞きます。
a0080406_15345892.jpg



 個人農家の中でもっとも沢山のねぎを作っている廣政さん!農業の難しさや、それでも農業を続ける理由について話を聞きました。私たちの命を繋ぐ「食」は、農家さんの休む間もない努力によって作られているんですね。

 なんとこの時期ねぎは一ヵ月半ほどで、
これから
a0080406_1536516.jpg

a0080406_15374844.jpg

こんなに大きくなります!すごいですね018.gif


・フードバンクでのお話

a0080406_1538869.jpg


 みなさん、
  アルバイトや職場先で「仕入れすぎた」「残った」という理由から賞味期限前の食べ物がたくさん捨てられていたり、
  形が悪い、不ぞろい=規格外というだけで、工場から1度も出ることなく、命を終える食べ物があったり
  1つが傷んで、箱ごと捨てられてしまう果物があったり、
  箱が凹んだだけで、捨てられてしまうお菓子があったり
することを知っていますか?これらのことをまとめて「フードロス」と読んでいます。
そのフードロスを少しでも減らそうと活動していらっしゃる、フードバンクのあいあいねっとさんにお邪魔してきました040.gif

 なんと家庭と企業で発生するフードロスの量はほぼ同じとの事!びっくりですね005.gif



・被爆経験者岡田さんのお話

a0080406_15382894.jpg


 17歳の頃広島の地で被爆を経験された岡田さん。貴重であり、苦しくリアルなそのときの惨状と岡田さんの平和に対する想いを聞きました。またその後は、それぞれ岡田さんの話を聞いて考えたことを話し合い、それぞれの意見の違いに耳を傾け合いました。
他者の意見を聞き入れるのは簡単なようでなかなか難しいのかもしれません。ただこうして話し合いをする時間が日常にもあったらいいですね。

 岡田さん、これからもお体に気をつけてお元気でいて下さい。




 そんなこんなで、ごはんも沢山たべ、遊んで、おやすみして、沢山寝て!

a0080406_15395030.jpg


a0080406_15402141.jpg


a0080406_1541970.jpg


a0080406_15413182.jpg



 そして5日間がおわったら...?

a0080406_15415489.jpg


緊張してた面持ちのみんなも!ほーらこの笑顔019.gif072.gif
また会えるよね!きっと!いや、また会おうね!



◎ 番外編

 キャンプ解散後希望者は原爆ドームと資料館へ足を運びました。

碑に向かって、それぞれ思い思いの祈りを捧げます。

a0080406_1542366.jpg


被爆経験者である岡田さんの話を聞いた後に訪れる平和記念公園には、また特別な思いが産まれたのではないでしょうか。




 そんなわけで、長々と5日間の紹介でした。最後まで読んでくれた人ありがとう~010.gif053.gif
 もっと書きたいこともあるのですが、詳しく気になる人は是非是非10月22日Good!夏キャンプ報告会でお会いしましょうね006.gif

 ではまた会う日まで!ブエンカミーノ003.gif(良い旅路を)!

by yoyon44 | 2016-09-01 16:21 | ワークキャンプ情報 | Comments(0)

2016新潟GWキャンプ報告

こんにちは!スタッフのつむぎです。
みなさん、お待たせしました!
4月30日から5月3日のGWに行われた新潟キャンプの報告です049.gif
というわけで、早速。

good!GW新潟キャンプ報告、はっじまるよー
a0080406_141541.jpg

場所は新潟県十日町、結いの里。
ここは廃校になった農業高校を利用して、農業を通した地域おこしをおこなっているところ。
都会の人が農業体験ができるプログラムをしたり、
小学生にお米について出張授業をしたり、農業に関する取り組みを幅広く行っています。

さて、今回の参加者は北は宮城、南は静岡から、学生から社会人までスタッフ合わせて27人。
一番年下は、なんと中学生!
農業がはじめて。ボランティアがはじめて。という人もたくさん!

5日間を通して、いろーんなワークをしてきました!

○じゃがいもの苗うえ
常備野菜のじゃがいも。さてどのように育てるのでしょうか。
まず、芽がでたじゃがいもを、植える大きさに切ります。
a0080406_15224018.jpg

そして、耕した畑に、穴をあけ、切ったじゃがいもをうえて、肥料をまきます。
a0080406_1447316.jpg
a0080406_1433548.jpg
3人一組で息を合わせて♪
a0080406_144239.jpg
みんなで畑一面植えました!収穫が楽しみですー!
a0080406_1442753.jpg


○かぼちゃの苗うえ
ある程度大きくなったかぼちゃの苗を、畑に移すため運びます。
a0080406_14464493.jpg
苗がたくさーん。かぼちゃの葉っぱの形って丸くてかわいいですね。
a0080406_1414042.jpg
そして、畑にゴー!
a0080406_1425029.jpg
じゃがいも同様、耕した畑にマルチを敷いて、穴をあけて、肥料をまき、植えます。
こんな機械を使って、畝(うね)をつくるんですよー
a0080406_147784.jpg
a0080406_15225847.jpg
みんなの力で畑一面植えることができました!広かった!
a0080406_146401.jpg

○環境整備
農業は準備が大切。土に関することだけではありません。
時につるはしを握って作業をしたり、時にかるがも用に網をはったり。
石を運んだり。
a0080406_14373484.jpg
こういうコツコツした仕事や力仕事もとっても大切なのです。
a0080406_15232537.jpg

○アスパラガスの苗の収穫
手前に生えている草みたいなもの。これは、アスパラガス。
a0080406_141336100.jpg

ほそーいけど、ほんとにアスパラガスです。3年で太くなっていくそうです。
スーパーでみてるだけではわかりませんね。
a0080406_14143526.jpg
2年目の苗を掘りおこして、ちがう畑へ運びます。
a0080406_1415486.jpg
a0080406_14153791.jpg

a0080406_1443302.jpg

○ごはんや休み時間

グッドの国内キャンプでは、ごはんは手作りです。
とれたて野菜を使って、山菜もたっぷり。栄養満点ごはん!
a0080406_14181316.jpg

みんなで食べると、さらにおいしい。
a0080406_14413963.jpg

ワークの途中はみんなで休憩。
たんぽぽで遊んだり、
a0080406_1430334.jpg

みんなの息を揃えて(?)ジャンプしたり。右側頑張って!
a0080406_14124198.jpg
キャンプ中、誕生日を迎えた参加者あっきーなをサプライズでお祝い!
a0080406_140786.jpg



○地域の人との交流会
最終日の夜には、結いの里に関わる地域の方と交流会をしました。
農業の話をはじめ、人生の大先輩がいろんな話を聞かせてくれました。
a0080406_14423266.jpg
○ミーティング!
どうせ一緒に過ごすなら、仲良くなってみませんか?というのがグッドキャンプの特徴。
夜はみんなでミーティングをします。

マッサージ大会もいい思い出。疲れた体を、お互いに癒します。
a0080406_14315478.jpg

a0080406_14305660.jpg

そんな感じで3泊4日があっという間に過ぎていきました・・・!
短い時間だけど、ぐぐっと仲良くなったみんなは、キャンプ後も集まったり遊んだりしているみたい037.gif
ここに来なければ出会わなかったみんなと、ぎゅーっとつまった濃い時間を過ごしました。
最後は菜の花畑での一枚を添えて。
みんな、最高のGWをありがとう!
a0080406_1439879.jpg
グッドのキャンプの様子が少し伝わりましたでしょうか?
キャンプの魅力を言葉で伝えるのはとっても難しい!
なので、少しでも気になった方、ぜひ一緒に夏キャンプにいきましょう♪
みなさんとつくる、最高の夏を楽しみにしています!
=========================================
2016年ワークキャンプ参加者募集中!!
【国内】
★広島キャンプ
2016年8月24日~8月28日
【海外】
★韓国キャンプ
2016年8月7日~8月17日
★スリランカキャンプ
2016年8月27日~9月7日(帰国は8日)
★タイキャンプ
2016年9月10日~9月21日(帰国は22日)
お申込み・資料請求はgood!ホームページへ!!
http://www.good.or.jp/
===========================================

by yoyon44 | 2016-06-01 22:20 | ワークキャンプ情報 | Comments(0)

2016春 韓国キャンプ報告♪

アンニョンハセヨ~~016.gif
お久しぶりです、学生インターンのユリです!

「アンニョンハセヨ」とは韓国語で「こんにちは」という意味!ということは…
お待たせいたしました!2016春韓国キャンプの報告です038.gif

毎年夏に行われていた韓国キャンプ。今年は春に行われたのをご存知ですか??
そしてそして!なんと今までキャンプを行ったことがない地域で行われたのです!
その場所がこちら!!!

アジア共同体学校
a0080406_1544110.jpg

アジア共同体学校とは、韓国釜山広域市に住む主に外国にルーツを持つ子どもたちが韓国語や韓国の文化、韓国社会に適応する為に多文化教育を実践している学校で、15か国(韓国人も含む)、約90人の小・中・高校生が学んでいます。

上の写真はカラフルな校舎。この校舎は、もともと廃校だった校舎を借り受けて、校長先生や支援者の方、たくさんのボランティアの手によってリフォームしたものです。
わたしたちはこのアジア共同体学校に泊まりながら、2月15日から24日までの10日間、「韓国でキノコ小屋を作ろう!」の合言葉に惹かれた個性豊かな日本人11人と、「日本語や日本のことをたくさん知りたい!」という元気いっぱい韓国人7人の18人でワークキャンプを行いました058.gif

今回のキャンプのテーマは、国際交流 うまい飯 激しい土木

a0080406_18225191.jpg

激しい土木感満載の一枚037.gif

青空の下、グレーの防具服を身にまとったみんなが行った作業とは!こちら!
学校の屋上に《キノコ小屋》を作ろうというミッション004.gif
どうしてキノコ小屋を作るのでしょうか?
この学校では、学校の取り組みを地域の人に知ってもらい応援してもらうため、
まずは、学校に来てもらおうと、校庭の周りに畑を作って無償で貸し出したりしているのです。
そして今回はその一環として学校の屋上にある倉庫をキノコ栽培小屋に改装して、地域の人に使ってもらう計画なのです。
a0080406_18405396.jpg

これは、床を平らにするために石を割っている様子!一見すごく大変そうに思えますが…みんなで和気あいあい頑張りました041.gif060.gif 
a0080406_18492578.jpg
a0080406_18533052.jpg

キノコ小屋づくり以外にも、学校が必要としている様々な作業をやりました!

ワークの合間には、シーソーで遊んだり、
a0080406_16252349.jpg

韓国名物ジャジャンミョン(日本でいうジャージャー麺)を食べて元気回復003.gif
a0080406_192506.jpg
ほくほく焼き芋もしました053.gif
a0080406_19424615.jpg


毎日コツコツと、石を割ったり土を運んだり、ペンキを塗ったり。みんなで協力して作りあげたキノコ小屋がこちら!!
a0080406_16574857.jpg

しかし、まさかのキノコがなーーーーーーい!

なんと!今回私たちが作ったのは、栽培したキノコを詰めるための作業スペース。005.gif
これから、本格的にキノコ栽培するためのはじめの一歩!042.gif
小さな一歩かもしれないけれど、この一歩がいろんな人が繋がれる大きな一歩となれればいいなと思っています。キノコができる頃にまたみんなで来ようねと約束し、最後にみんなで壁に名前を残しました。001.gif060.gif
a0080406_16205948.jpg



国際交流・うまい飯・激しい土木がテーマの韓国キャンプ。
毎日のご飯はとってもおいしい016.gif
韓国名物のカルグススやチヂミ、キムチ!お腹いっぱい食べました043.gif
a0080406_1755898.jpg

a0080406_17272390.jpg

観光もしました~~024.gif
釜山名物おでん!!!
a0080406_1813378.jpg

夜景もとってもキレイ072.gif
a0080406_17365198.jpg


最終日前日には、アジア共同体学校の子供たちや先生方をお招きしてのお別れ会を開きました024.gif
楽器を使ってアンサンブルをしたり、みんなで歌ったり踊ったり070.gif060.gif
a0080406_18103598.jpg

a0080406_18155277.jpg


楽しい時間はあっという間。10日間のキャンプを終えて、
ついにお別れのとき、、、007.gif

韓国と日本は飛行機でたったの2時間。
またすぐに会えると分かっていても、離れる寂しさと「ありがとう」の気持ちがあふれて涙が流れてしまいました。
a0080406_1829029.jpg


同じ世代だから、同じキャンパーという存在だからこそお互いの国の違いに気づき、考え、楽しめ、色々なことを感じることのできるキャンプになりました。
たくさんの笑顔が溢れた10日間、みんなコマウォヨ(ありがとう)016.gif
a0080406_18571362.jpg


-----------------------------

さてさて!
韓国キャンプのことももっと知れちゃう、2016春キャンプ報告会がいよいよ今週末に迫ってきました041.gif
春に行われた、韓国、スリランカ、タイ、静岡牧場キャンプの参加者が、それぞれのキャンプについて報告をします!!!
good!のキャンプが気になる人!今回のキャンプはどんなことしたのかなと気になってる人!
ぜひ起こしください035.gif

GW予定が決まってない人必見!
新潟キャンプもまだまだ募集中です!!

【国内】
★新潟GWワークキャンプ 2016年4月30日(土)~5月3日(火)

【イベント】
★2016年グッド春キャンプ報告会 2016年4月16日(土)
★いたばし結まつり 2016年5月15日(日)

キャンプのお申し込み、詳細はgood!HP(http://www.good.or.jp/)まで!!
Facebookページ:goodcamp  ぜひ「いいね!」を

by yoyon44 | 2016-04-11 19:26 | ワークキャンプ情報 | Comments(0)

スリランカキャンパーが村に出発しました!

こんにちは!学生インターンのゆうです。
スリランカキャンプを引率しているコージさんから、
キャンパーのみんなの写真が届きました001.gif

a0080406_12225273.jpg


いまでは研修センターに宿泊していましたが、
これからキャンプを行う村に出発するそうです!

素敵な笑顔で肩を組んでいるみんなに安心しました。

おとといまで日本で一緒に話していたみんなが、
スリランカで写真におさまっているなんて不思議な気分です037.gif

今日からはホームステイ先の家族ともたくさん交流することでしょう。
おいしいカレーもたくさん食べてきてくださいね058.gif

by yoyon44 | 2016-02-20 12:42 | ワークキャンプ情報 | Comments(0)